お知らせNEWS

お知らせ 2022.08.22

災害時にも対応できるよう社屋を増改築しました

社屋の増改築が完成いたしましたので、一部ご紹介いたします。

増築部は東南海地震を想定し、耐震構造の3階建てで、津波避難タワーを兼ねています。

通常時は3階を会議スペース兼くつろぎスペースとしています。

会議で全社員が腰かけられるひな壇を設置し、そのひな壇の中には災害時のための非常食や水、備品などを収納しています。

 

また、非常用電源を設置しました。

災害時にはここを拠点にいち早くライフラインの復旧作業を行います。

TOP