工務部主任

2009年度入社

新井 宣徳

工務部主任

2009年度入社

新井 宣徳

コロナ渦の今、建設業の強みを実感。入社のきっかけを思い出しています。
新井 宣徳
私は、まったくの異業種で事務系の仕事をしていました。 その当時世の中は不況真っ只中、雇用情勢も不安定でしたので将来に不安を感じていました。 そんな時に、どんな業種ならば不況や世の中の変化に強くて絶対に無くならないだろうと考えるようになりました。「衣食住」にかかわることは、人の生活に不可欠なのでいずれかに関わっていきたいと思うようになり、父のすすめと紹介で「住」の分野の建設業でしかもライフライン建設に強い新陽工業に就職することになりました。 新型コロナウィルスによって世の中がこんな状況になるなんて、当時の私は想像もしていませんでしたが、ありがたいことに今のところコロナによる業況の悪化はほとんどありません。 これからも建設業界が元気でいることがコロナに負けないレジスタンスになると思いますので、がんばって盛り立てていきたいと思っています。 今、建設業界は人手不足です。若手諸君コロナに負けずいっしょに頑張りましょう!
TOP