みんなで創る、みんなの地球

新陽工業ロゴ

SDGsへの取り組み

新陽工業株式会社は、永年にわたり地域に根ざした公共工事に携わる企業として、地域の方々と共に社会の発展に貢献してきました。
国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」の実現は「現在を支え未来を創る」というわが社の精神にも合致し、今後も持続可能な豊かな未来の創造に向けて前進してまいります。
また、人々が安心して住み続けられる街づくりの実現に向け、行政との防災協定締結などを通じ、災害時や緊急時において地域の皆様に安心・安全を提供できるように努めてまいります。

新陽工業の取り組み

三重県SDGs推進パートナー

2022年4月に
「三重県SDGs推進パートナー」
へ登録されました。

SDGs03イメージ
sdgsアイコン03

すべての人に健康と福祉を

上下水道の敷設、ガス供給ラインの敷設、衛生設備の設置などを通して健康を守れる社会づくりに貢献します。

SDGs05イメージ
sdgsアイコン05

ジェンダー平等を実現しよう

女性の活躍強化促進のため、女性の働きやすい環境整備や女性の結婚や産後の働き方改革や育児と仕事の両立を叶えるワークライフバランスを支える施策を行なっています。
従業員に「同一労働・同一賃金」を適用し、人事考課制度を導入し能力や業績を適切に評価し賃金に反映しています。
女性の管理職登用の行い、女性の活躍強化促進を進めています。

SDGs06イメージ
sdgsアイコン06

安全な水とトイレを世界中に

上水道のインフラ整備事業と維持管理事業、給排水設備の施工、下水道インフラ整備事業を通し地域生活環境の改善と公衆衛生の向上を図ります。
また、災害時に強いインフラ整備を進めています。

SDGs08イメージ
sdgsアイコン08

働きがいも経済成長も

従業員に「同一労働・同一賃金」を適用し、人事考課制度を導入し能力や業績を適切に評価し賃金に反映しています。
心身の健康が重要であると考え、様々な福利厚生を取り入れ、従業員とその家族の健康保持・増進に向けた取り組みを積極的に行っていきます。
また職場環境の改善として受動喫煙対策の徹底や労働時間適正化に向けた取り組みも始めています。

SDGs11イメージ
sdgsアイコン11

住み続けられるまちづくりを

老朽化した水道の入替やガス供給ラインの新設など、生活インフラの構築を進めています。
日頃から災害発生を想定した訓練や、耐震管の布設など災害に強いインフラ設備の構築に取り組むなど、安心して生活できるような取り組みを進めています。

SDGs12イメージ
sdgsアイコン12

つくる責任 つかう責任

廃棄物の発生防止、分別、再生利用及び再利用による、廃棄物の削減に取り組んでいます。